オーナー様向け広報

伊豆エメラルドタウンのご紹介

体験ステイ

タウン紹介

伊豆エメラルドタウンは、静岡県伊豆の国市と函南町にまたがる、総面積約265万平方メートル、東京ドーム約57個分という広大な敷地を誇る、伊豆半島において一番大きな別荘地です。伊豆半島北部のほぼ中間に位置し、熱海、伊東、沼津、三津浜などへのアクセスも近く、また三嶋大社、修善寺などの景勝地や温泉観光地も付近に点在しています。最寄駅は、熱海駅、三島駅。品川から新幹線で1時間以内。富士山への眺望はもちろん、2015年に世界文化遺産に登録された韮山反射炉へのアクセスも良好です。
豊富な自然に囲まれており、タヌキやシカ、イノシシ、リスなどの野生動物が生息し、夏になるとクワガタやカブトムシなどの昆虫も多くみられます。よく見られる野鳥は、マヒワ三光鳥ヤマガラシジュウカラヒヨドリメジロコジュケイガビチョウウグイスなど。
タウンへのアクセスは国道1号線熱函道路(熱海方面から)伊豆スカイライン(日通道路)からが便利です。

Q & A

Q. ごみはいつどこに捨てればいいの?
A. 別荘利用の方にも便利に使えるよう、タウン内には 23箇所のごみステーションを備えており、徒歩でのごみ捨てが毎日可能となっています。ごみ袋は、各自治体指定のごみ袋を使用してください。

Q. 共益費はいくらくらい?
A. 土地と建物それぞれに対していただいております。土地:50坪以下 960円 / 月〜300坪 3000円 / 月、建物:15坪以下 2800円 / 月〜31坪 4500円 / 月。詳細は管理組合までお問い合わせください。また、共益費の使用用途に関してはこちらを確認ください。

Q. ネット環境はどうですか?
A. ADSL のみの接続ですが、無線LANを介してBNRスピードテスト、下り:22Mbps・上り:2Mbps を観測しています。ストレスなくアマゾンプライム動画を閲覧できます。※基地局からの距離に依存します。
また、タウン内伊豆の国市側は 2018年3月までに光ケーブルを全域に設置予定です。

Q. 関東圏に出勤できますか?
A. はい。タウン内には15年間都内へ通勤をしている方がいます。JR東海道線の函南駅を利用しての新幹線通勤です。

Q. タウン内物件での商売は可能ですか?
A. 可能です。ただし、公序良俗に反する行為、大きな音を出すような業態、過剰に大きな看板の設置、はご遠慮いただいております。

お買い物マップ

タウン近辺のスーパー、コンビニです。ホームセンターはハンディエスポットカインズが便利です。

付近のレジャー

ゴルフ

富士箱根CC伊豆韮山CC伊豆大仁CCなど、ゴルフ場に囲まれており、様々なコースが楽しめます。

釣り

全国でも有数の遠投カゴ釣りのメッカ、東に熱海、西は沼津港・静浦漁港。芦ノ湖のマス釣り、狩野川のアユ釣り。いずれも車で30分程度。

サーフィン

宇佐美、熱川、また南へ少し足を伸ばせばそこは下田市。ほぼ南国なみの気候で、多くのサーファーが集う町です。

狩猟

伊豆は野生イノシシ、シカの宝庫。イズシカなんてブランド肉もあるくらい狩猟が盛んに行われており、狩場に困りません。

ジオパーク

伊豆半島はフィリピン海プレート産ってご存知でしたか?本州とは違う様々な地形が楽しめます。詳しくは伊豆半島ジオパークのサイトをご覧ください。

物件情報

東京都 不動産創研㈱(タウン内に現地案内所有)

03-3436-4680

熱海市 ㈱アップタウン伊豆

0557-85-2300

熱海市 伊豆太陽ホーム㈱

0557-86-4150

熱海市 ロイヤルリゾート㈱

0557-81-1811

熱海市 ㈱トラスト

0557-82-7373

株式会社イーズ

055-782-1212



体験滞在

山の中で暮らしてみたいけど、いきなり物件を購入するのはなぁ・・・という方へオススメなのが、貸し別荘での体験型滞在です。上写真物件はエメラルドタウン内にあり、期間滞在に便利な貸し別荘です。また、休暇のリフレッシュとしても最適です。自然と共生しながら家族・友人・ペットとのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。

ご予約は Summer House からどうぞ。